大人ニキビ

ホルモンバランスの乱れからくる、大人ニキビの人が多くなっています。
10代に発生する「にきび」と違い、まず、Uゾーンやあご部分にできやすく、何度も同じ場所に発生する、再発しやすい、後が残りやすいなどの傾向が挙げられます。発生原因としては、睡眠不足やストレスが主であり、原因は複雑で医学的にも未だに解明されていない部分が多いといわれていますが、普段あまり気にしていないちょっとしたストレスや、睡眠不足、また女性に関しては、普段からにきびを隠そうとしてファンデーションを顔に厚く塗ったり、不適切な化粧品の使い方によるニキビの誘発といった事が多く、これらが「大人のニキビ」の発生原因に他なりません。

Copyright(c)Neos All Right Reserved.