毛穴の仕組みについて

毛穴からは皮脂などが分泌されており、毛穴の奥には皮脂を分泌する皮脂腺があり、毛根にぶら下がっています。
皮脂はここで作られ、毛穴を通して皮膚全体に分泌されます。皮膚表面をなめらかにするととともに乾燥から皮膚を守る役割があります。
体全体のうち、皮脂腺が最も発育している部分は頭で、その次が顔です。顔には約20万個もの毛穴が存在します。
毛穴の大きさは皮脂の分泌量が関わっており、皮脂の分泌量には男性ホルモンが関係しています。男性ホルモンが多いほど、毛穴が大きくなる傾向があります。
また、皮脂だけでなく、角栓でも毛穴は広げられ大きくなってしまいます。

Copyright(c)Neos All Right Reserved.